気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
朝の声
今朝はいつもより少し早い朝。

朝日を浴びながら、駅までのいつもの道。


ふと、今日は鳥達の声がよくきこえました。


耳を澄ますと、 近くに数羽、 遠くに数羽、

その遠くにも数羽、 すぐそばに数羽。


と、たくさんの鳥達がさえずっていることに気がつきました。


いつもと変わらぬ朝なのに、。

一つのことにきがつくと、
今まで知らなかった事実にきづかされます。


狭い狭い鳥小屋の中。

視線が小さく小さくなっていて、

かごの中の世界がすべてのように思い込んでいる。


そんなふうに考える。

そんなふうに考えた。

そんなふうに。 考えてしまった。


でも、。それは事実。


一つの事実をみつければ、

その事実から先へと繋がる事実へと導くことができる。


朝。


鳥達のさえずりが響く中。


小さなかごの中から、外の世界を覗いた朝。
[PR]
by sora-arukumono | 2009-04-17 01:43 | 日記
<< 先日の話 夜の月 >>