気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
今日のできごと
朝会社に出勤すると

車の下でネコが・・・という。

どこかではねられて車の下までたどりついたのだろぅ。
埋めてあげようかとも思ったけれど
ネットで調べると区役所に関係する部署があるらしく連絡をして
引き取りにきてくれることになった。

引き取りにきてくれたおいちゃんに聞くと
1週間保管して那須へ連れて行くのだという。

僕にとっては名もないネコ
もしかしたら誰かの飼いネコかもしれない
もしかしたら子供もいるのかもしれない
もしかしたら野良なのかもしれない

その事実を知るのはネコ自身とそのネコと繋がっている存在たちだろぅ。

こんなかなちで僕とであって、君はいったい何を伝えてくれたのか。
そんなことを考えずにはいれなかった。

昨日は寒かったろぅに。
一人でさびしかったろぅに。。

でもそぅ思ったとき、ふとイメージが浮かんだんだ

 夜、かろうじて車の下にもぐりこんだ君は
 確かに誰かにみつめられていて
 やがてゆっくりと あたたかなひかりに包まれ、抱えられ
 寒い暗闇から暖かいひかりの世界へと旅立っていった・・・


こんな感じ。
寂しさやわびしさは君から感じられなかった。
勝手な解釈かもしれないけれど、
そう感じた。

元気での。
[PR]
by sora-arukumono | 2005-02-22 13:49 | 日記
<< みず more than words... >>