気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
スーツ
もしも僕がまた再びカヌーを仕事としたトキ
オフシーズンには営業をかけるだろう・・。

そのとき僕はスーツを着て(もしくはジャケットなどをはおって)都内へと、
営業先へとむかう。だろう。。
キレイな格好をしてゆけばとりあえずは無難。
煙たがれることはないだろうし、印象も悪くないだろうと考えた。
スーツなど堅苦しい格好は嫌いだ。
動きにくいのが何よりの理由で、なぜかしら妙な抵抗感がアル。

それなのに営業をかけるときにはあえてそれを選ぶだろう

面白い

そう。まさにそれは異国の地へと入る仮の姿。衣装。
今の世に定着しているノーマルなスタイル。
スーツを身に付けることによってまわりに抗することなく物事が円滑にはこぶ
いわば物質社会の象徴なのではなかろうか、、

そういえば、マトリックスでは
ネオたちがマトリックスの世界へと侵入する際みんなきれいな格好をしていた。
エージェントたちも黒スーツに身をかためていた。
同じような考えが映画に含まれていたのだろうかと思った。

できれば着たくない服。
スーツ
[PR]
by sora-arukumono | 2005-03-22 09:55 | 呟き
<< ニュージーランド  - 3 - 三重へ還った日 >>