気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
デジタル
何に関してもそうなのだけれど
デジタル?っつーのかなぁ、、PCやデジカメやらMP3やらやら、、は

とても便利なもので、
書き込んだものがいくつにも複写できたり、
あっとゆーまに色変えて、元に戻して、また加工して、

まっすぐな線を引いて表をつくったり、
単語で検索かけて、集計したり、、。

たくさんの時間をかけて作り上げたものはいかようにもできる。
時間もドンドンと短縮され、効率よく動く。

けど、それらの恐いところは一瞬でなにもかも消えてしまうということ。
ボタン一つで パッ と まるで魔法のように消える。


僕らが生きているこの時間や時代というものは残るものなく、
いつか パッ っときえてしまうのではないかと感じることもある。
確かにあるそれらの存在を残すことなく、
夢であったかのように消えてしまうのではないかと。。

文字を紙に書き記し、真っ白なキャンバスに色を塗り
光を集めてうつしだす。
汗と一緒に木屑を拭きながら形をのこしてゆく
魂を込めながら。。

デジタルな考えやスタイルから、、なるべくアナログな方向へと
デジタルを取り込みながらアナログな考えへと

歩いていけたらな
[PR]
by sora-arukumono | 2005-05-11 13:42 | 呟き
<< 今日は 今 >>