気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
ほんとのつぶやき

ガラムに火をつけ、酒を飲んだ
何も変わらないけど
そんな時間がたまにほしくなる

夜、行き交う車やバイクを覗き込む
見えない空からは音もなく雫が落ちてきて
人が作り出したひかりにあたって瞬間を放ち
何も言わず固い地へとすいこまれてゆく

眠気もないままベッドへカラダを横たえると
天井から吊り下げたドリームキャッチャーが
暗闇の中で静かに揺れる
アメリカを旅したことや水とのかかわりをおもいうかべる
そうしているうちにいつのまにか眠りにつく

夢の中ではいろんな人たちが行き交う
ぐしゃぐしゃと話をするひと
何も言わず立ち去るひと
昔からの友達や、一度もあったことのない人、

霞の中のせかいが静かに明けはじめ

気がつくと窓からは陽の光がさしこんでいて
時計は5時をさしている

そんな毎日が最近つづいている。

悪い夢を吸い取ってくれているのか
陽の光に当たって消えてゆく瞬間に目が覚めるのか

なんとなくひさしぶりに書き綴った つぶやき




最近は何かを書こうにも書く 気 がでなくて、
いつも途中まで書いてはやめてしまっています。。

暑さでばてているのか、
ブログに飽きてしまってきたのか、、

ただただ、、  
[PR]
by sora-arukumono | 2005-07-01 15:31 | 呟き
<< 今日はお休み こんなこともあるのだね。。 >>