気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
多数決
衆議院選で郵政民営化を唱える小泉総理が
5票の差で 勝ったという。

総理は ”際どい勝負だった” とコメントしていた。

そもそも ”勝った” だの ”勝負” だのと言っている時点で話がおかしい。


正直なところ
郵政が民営化されることにより なにがどう変わって、どのような方向へ進むのか見等もつかない
ただ、その問題に対して
賛成する人がいて反対するヒトがいる。
それぞれに理由があって、主張すべきことがあって、
それぞれの思想、目標、夢にむかって 言 を発するのはよいことと思う。

その中での多数決。 それでこその多数決。

けれど、先日の多数決は
郵政の民営化云々で争われたわけではなく、
国の行く末を見据えた国民からの代表意見としての多数決ではない気がした。

明日のわが身を考えて、その身の振り方での賛否。
その結果。

党内から反発し、主張し、自分の胸に一本の槍を携えた若武者は落ち武者となり
私腹を肥やす輩はさらに美味しい思いをしてゆく

その中にチカラを蓄え潜り込んでいる武士がいることを望む・。
僕ら自身がそういった者を代表として選ぶ、選べるココロを持てるよう望む・。
[PR]
by sora-arukumono | 2005-07-07 23:00 | 呟き
<< ホワイトバンド 今日はお休み >>