気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
いきる
電車の中からなんかどでかいポスターがみえる。

TV番組の宣伝か、ドラマの広告か、映画のポスターか。
よーわからないけど、よくみえる。

そこには 少年少女??たちのメッセージが書かれてあって(多分)
俗にいう、なんちゃら症とか、症候群とかいったものなのだろぅ。。

多分僕はそれに属する症状はでてないように思う。

人は考えられる生き物がゆえに
悩みをかかえ、恐怖を感じ、幸福さの意味を知ろうとし、
生きている意味、理由、などなどなどなど、。  

・・と深い世界へと入り込んでしまう。


いい か、わるい かは関係なく、そーなのだと思う。


最近またインディアンの本をよんでいるのだけど、
彼らは僕らと同じように考えるのだとおもう。考えていたのだと思う。

ただ、彼らはそれらの答えを知っているのだと感じる。
答えへと自分たちを導いているものを知っている集団なのだとおもう。

導いてくれるものそれはやはり自然なのだろぅ。
自然と共に生活し、。生きてゆかねばならない世界では
そのなかにある当たり前のこととして、
学び、伝え、彼らの中に生きるのだと、 そう思う。


僕らの世界にはすこし違ったモノがまわりにかためられ、
その中にいるからこそ 答えがみつからないようにも思う。


きっと朝日を見て、風を感じ、夕日を眺めて、星と共に眠れば
答えは自分の中に姿をあらわしていくのだと、 そう感じる。

現代社会というマトリックスな世界で生きる僕らは
そのなかから ひとつ違った視点をみつけ 共生していかなければいけない
難しい場所にいるのかもしれない。

b0070043_2271436.jpg
[PR]
by sora-arukumono | 2005-10-04 22:10 | 呟き
<< なぜか好きなんだなぁ、。 人間って賢いんだぁ、 >>