気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
jon novi
その電話はお昼に鳴った。

カヤックのイントラやラフトガイドをしていた頃
知り合い、たくさんに教え、叱られ・・・etc た人からだった。

”今日の夜暇?
今日の夜お店の忘年会があるんだけど来てくれない?”

って。


今その人は池袋で飲食店を経営している。
お店の名前が jon novi

まだお店に2回くらいしか遊びにいってないので忘年会に出るような身分ではないのですが
おそらく人数不足の埋め合わせでいいのだろう。 と
お世話になってるし、時間もあるしいこうかな。 と
珍しく一人トコトコお店に向かいました。

僕がお店に着いたとき開始時刻は過ぎていたのですが
まだ人もまばらで僕にとっては好都合でした。
知らない人たちの盛り上がった席に入ったときほど居づらいものはないと思うからです^^;

でも同じように今日の昼に突然連絡をもらった人も何人かいて
しかも同じように周りに知り合いのいない人もいたので心強くほっとしました。

なぜか話も合って、(合わせてくれたのか?笑)プチプチと嬉しさもでてきて
こころに余裕も生まれた気がしました。

オーナーの人間性か、周りの人たちもそれぞれに個性のある
よい雰囲気のもった人が多かったようにおもう。

また機会があればなるべく出向いてゆこうかなと
その方向へ一歩進みだした気がしたひとときでした。

そのときのお気に入りは後程写真のせっかな、。
のせちゃいます。いー味だしてたよ。やつは。テンションあがりまくってた!




b0070043_9374266.jpg

[PR]
by sora-arukumono | 2005-12-22 13:42 | 日記
<< つぶやき タイミング >>