気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
きっかけ


携帯のアラームで目を覚ましてシャワーを浴びる

服装と気分とで決めた今日のマフラーをクルリと巻いて
お供の i-pod をポケットへおしこむ。
携帯はもった。サイフもカギももった。
チラッと鏡をのぞいても
ボサボサの髪の毛とちょっと足らない背丈が気にかかるけれど
めだった不満は顔をのぞかせたりはしない

家をでると冷たい空気が身をこわばらせる
そんな時にはすぐにお気に入りの手袋を装着して
にんまりと満足しながらテコテコと歩き出す。


それなのに突然なんの前触れもなくそれはやってきた。

理由はあるのだろうけどわからない。
つきつめてゆく気にもさせてはくれない

まぁいつものことといえばそうなのだけど
なんつーのか 空虚感 みたいなすっごい脱力。。

まだ朝だというのに、何もはじまってはいないのに。。
なんでだろぅか。

電車にのっても気分は弾まず、聴きたい曲もみつからない
通勤ラッシュがさらに追い討ちをかけてくる

はいはいはいはい・・・

と 絡まった紐をとくように
少しづつ・・   ほんの少しづつ気持ちをほぐしてゆく
なんでそんな気持ちになったんだろぉー って。
ゆっくりと考える
そーしていくうちにおぼろげながらみえてくる原因

それは

ちょっとした不安。 いつもならつまずきもしないちっぽけな不安。
けれどそれがあるタイミングでくるとたちまち引き込まれてしまう。

それこそが不安。

仕事場に到着してもそれはきえなくて、
泣きたいほどに脱力で不安で、 どんどんとそんな気持ちが増幅していっていた

もぅ しよーがねー。 って思っていたとき
持っていた携帯がブルブルと振動して、メールが届いた事を知らせてくれた
そのメールはほんの3行ほどのものだったのだけど
なぜかにとても嬉しくて なんでかそれまでの気分がぶっ飛んだ。
どこか不安を解消させてくれるチカラがあった。

気分が一瞬のうちによくもわるくも変わる。

そんなきっかけ
それがきっかけ

自分の中にあり、外からのチカラの中にもある
それと出合うのは今この瞬間かもしれないし
まだまだ見ることのできない遠い未来かもしれない

ただ、よくもわるくもそれはやってくるということ。
どうせ待つなら、望むなら 

よい きっかけ 

を待とぅカナと そぅ思った。


   なにはともあれよいきっかけをくれたメールに今日は感謝、。
[PR]
by sora-arukumono | 2006-01-13 21:48 | 日記
<< 休日 ココアぶれいく >>