気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
あいて
それは様々

お客さんであったり
見知らぬヒトであったり

身近な親戚、兄弟、
親、子供、

恋人であったりもする


僕がこの世に生きているという事実の中には
たくさんの出会いやたくさんの関わりがある

僕がこれから歩んでいく道にも
様々な出会いとかかわりが舞っていて

どんなときにどんなものが降りてくるのかはわからない

それでも、歩いていく中で
何が舞い降りてこようとも
何が降りかかり、立ちふさがろうとも

コレだけは譲れない
ココだけはあきらめられない

と思える トコロ があるのだと思う。
それは内にある自分の芯となるものなのかもしれない
性格となり、そのヒトとなるぶぶんなのかもしれない

そう思わせてくれる きっかけ をくれる あいて
そういった想いを思い出させてくれる あいて
そういった想いをかためてくれる あいて

それは強さになる
それはやさしさになる
それは心の糧となる


そんな あいて 


きっといるのだと 誰にでも

そぅおもう
[PR]
by sora-arukumono | 2006-02-27 22:21 | 呟き
<< できること フレッシュネスバーガー >>