気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
しゃかい
ふと昔のことを思い出した。

共に働いていた仲間の価値観
代表の価値観はすごく好きだった。

仕事をしている場所、職種もあったのだろぅけれど、

きっと誰もが 家族、恋人 といったものの存在が大きかった。


その日仕事が入っていても

 彼女が来る 来ている 

そんな状況であったら 
”お前帰っていいぞ。彼女きてるんだろ” とか、
”代わってやるから休め” とかとか 
できる状況であれば誰もがそうしていた気がする。

そんな雰囲気はすごく好きだった。


とても 現代社会 という流れのなかではまかり通らない部分なのかもしれない、、。

それでも実はとても大切な部分なのだとも思う。


家族 恋人 


そういった一番の身近なヒトとの過ごす時間というのは
とても大切な部分なのだと思う。

家族のために 稼ぐ ことは必要
家族と共に 時を過ごす ことも必要

両方がとても大切なこと。
それらを両立できる流れが存在する時空間 そんな世界。

それが 社会 であるといいなぁ。
[PR]
by sora-arukumono | 2006-03-05 00:23 | 呟き
<< カラダの言葉 感覚 >>