気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
きっと

『かけがえのない者の死は、多くの場合、
  残された者にあるパワーを与えてゆく。』

                星野道夫
 
この場合人の命に限らず、いろんな意味にも当てはまるのだと思う。

なにかかけがえのないものを失ったとき

それが恋人や、体の一部や、感覚や、感情、大切にしていたモノなど
どんなものであったにしても
きっとそれらの代わりに大きなものを授かっているのだと思う。

そのモノというのが何であるのか わかる には
きっと時間というものが必要で
過ぎてゆく時間の中で確実に一歩ずつ
そのモノへとカタチを変えてゆくのだと思う。
こころの中へと根付いてゆくのだと思う。

きっと。
[PR]
by sora-arukumono | 2006-04-20 13:30 | 呟き
<< caravan caravan... よりみち >>