気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
雨 木 水 光
今日はなんだか不思議な感覚がたくさんにあった。


朝、ホームで電車をまっている
空はどんよりと曇っていて降りつづいていた。
普段ならば憂鬱にもなろぅはずなのだけど
なんか、ふしぎと気持ち穏やかになったんさね。

僕らが何もしなくても 空へと昇り雲となり また地へと舞い戻る
そのサイクル。
誰に言われたわけでもなく ただただ ごく自然。

なぜかそんな当たり前の出来事なのに、
今日はとても感激しながらながめた。
空から降り続ける不思議さ。



現場の庭先にたたづむ一本
風にゆられ、雨に打たれ
でもゆっくりと眺めていると とてもやさしい。
そこにいるだけではなかった
空気を運んでいた 気をひろげていた そんな感覚だった

地に根をはり 自ら生き抜いていた。 そんな力強さ。。雄大さ。寛大さ。
なぜかとても感動しながら眺めていた



そこには池もあって満たされていた
中には鯉が泳ぎ、。あめんぼが波紋をひろげていた
コポコポと心地よい音を立てながら
風が水面をなでると なでられるままにサヤサヤと波をたてる。
こころ落ち着かせてくれる音を奏でる。
キラキラとひかる


ひかり
しばらくすると差し込んできた
水面をてらし 木をてらし 建物をてらし
部屋を明るくする 目をとじてもはいりこんでくる。
てらし、反射し、またひかる ひかり あたたかい。


なんだろね。そんな感覚が今日は立て続けにでてきたさ

目を閉じて眠気がやってきたとき
暗闇から光が生まれて グツグツとチカラをためていた。。
僕の中でなにかが変わろうとしているのか。。な?
何かが沸きあがろうとしているのか。。なな??

よくはわからないけど

僕にとっては不思議な一日 でした。
[PR]
by sora-arukumono | 2006-05-28 23:51 | 呟き
<< ひかりのふしぎ 1000000人のキャンドルナイト >>