気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
封印
陽の光をあびて
きらきらと輝くはずだったのに


封印されてひさしくたつ


箱の中にこもり、開かれるその日をまっている気持ちは
僕以上なのかもしれない。

きっとしっかりとした イシ があるのだろぅ。


もぅすぐ梅雨も明けるから
きっと陽が差し込んでくるよ

少なくとも どんなカタチであれ 光を浴びれるようにするから

もぅ少しだけまってておくれ 

ね。
[PR]
by sora-arukumono | 2006-06-28 14:21 | 呟き
<< 北 滑走 >>