気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
意識の果て
はじめに言葉ありき。

果ての果てをかんがえる。


目にみえるものをわすれて
触れるものをわすれて
モノのカタチではなく。その根源。

僕らのカラダも同じ。 いれもの。
この世界で生きていく為に必要なのりもの。

中身は意識。 魂。 

それらが先へと求めるものはなんだろぅ。
それらがでてくる根源はどこなんだろぅ。。、

人を好きになること 何かを食べたいと思うこと。
移動するときにルートを考えること。
人と話をして面白いと感じ、大声をだして笑う。
あんな色が好きだな。 とか こういった音が落ち着くな。。とか。

人があたりまえに感じ、思い、考えること。
それらの意識や、思考はどこからもたらされるのだろぅ。。
自分で考えられるということ。 行動できるということ。
その本質はなんなのか。 遠い記憶に耳をかたむけ、覗き込む必要があるのだろぅか。

自分が生きている不思議さをおもう。
自分が生かされている不思議さをおもう。

時間も空間もない場所。

意識のあるばしょ。  考え抜いても答えのでない場所。

意識の果て
[PR]
by sora-arukumono | 2006-10-15 23:50 | 呟き
<< パジャマ そら >>