気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
命日
ひさしぶりに ばぁちゃんち へ

線香をあげさせてもらってきた。
そこにはたくさんの花が飾られていて、
いつもと いままでと変わらぬ空気がそこにはあった。

それだけたくさんの人がまわりにいるということに
あらためて ばぁちゃん というヒトの素敵さがつたわる。



最近は 千の風になって という曲がはやっているらしい。

僕がその詩とであったのは
ばぁちゃんが旅立ったときだった。

いい詩さよね。


ちょっといろいろとあった数日でしたが
ゆっくりと仏壇に手を合わせると心も少し落ち着いたかんじです。


ま。 ゆるりと。 ゆこうさ。
[PR]
by sora-arukumono | 2007-01-18 23:59 | 日記
<< 久しぶりに Feed Back >>