気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
今日の出来事
大分に 復活してきた感じです。

そぅ。不思議。

丁度一年前のこの頃。 会社を1週間休んでいたのです。
気分がすぐれなくて、 だるくて、 
電車で会社に向かっても 途中で気持悪くなって 途中下車してリバース。 (ゲーって。、)
んで帰宅。
水を飲んでも吐き出してしまう始末。
立ち上がるとフラフラ。

なんだったのか。 今年も同じように、気分すぐれず。気力が奪われた感じでした。

ですが、なんとか、、これ以上は下がらなそうな、 そんな気配、。 感じます。


今日はお休み。
ばぁちゃんちにいってきました。

叔母と、母とがいたので、
酵素玄米(めっさうまい) に ほうれん草と卵の炒め物、味噌汁 に こおなご。
なんて旨い飯だろぅ。。 心からそう思った。
食しているときに、 カラダの中に駆け巡る感じがわかるんだよね、。
不思議と。、 体中に染みゆくんですよ、 旨いもの。 よき波動。

そして、そこでしばし歓談。 もう一人の叔母もやってきて、。

叔母さんたちとの話しなのですが、 不思議と心地いいんですよね。


母たちは4姉妹なのだけど、 祖母から受け継いだものなのか、
とても不思議な感覚で物事を話し、 みんなとても雰囲気のある人たちです。
答えのない答えを探しながら、 みちを歩んでいるような人たちで。
とても先が楽しみで、 癒されもし、励まされもし、 時には腹もたたされますが。、
差し引いても、 とても人間的に いぃなぁ、 と思える人たちなのです。

何を伝えてゆくのか、伝えたいと思っているのかはわかりませんが、。
こころ をもった人たちなのです。  身内バカかもしれないけれど、 本当にそう思います。


ばぁちゃんの孫として、 父さん母さんの子として、
僕自身。 何を後世にのこしてゆけるのか、、  そんなことを思うときもあるのです。

ではまた。
[PR]
by sora-arukumono | 2007-03-19 00:12 | 日記
<< てれぱしー 子供の記憶 >>