気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
男子寮
週末。

長瀞へ、 水に癒されてきました。


団体で行動するのは苦手というか、あまり好まないのだけど
なぜか、長瀞の仲間たちとは ぜひとも一緒に行動したいと想うんですよね
どこかへ遊びにいったり、飯を食べたり、まったりしたり。

皆がみんな、それぞれ あるもの をもっていて、
根本が似ているのだろうとおもう。

不思議なつながりで、不思議なくうかん。

そんな面子で10人で沖縄料理屋へ、。
明らかに少人数歓迎の決して大きいとはいえない、
飲み屋風なお店。

残念ながら、このスタッフたちに入られたからには覚悟をきめてくださいと。
おじさん一人にオーダーのあめあられ。
一応気をつかいながらだけどね。 
最初は感じ悪い様子だったおやじさんも 僕らの笑い声や、雰囲気になじんできたのか
最後には笑顔がたくさんにみれたように感じました。


さて、 やっとの本題 宿泊先の男子寮。
ま、女子寮でもいーんだけど。

これがまた、見事にぼろい。うん。ぼろぼろ。
くもの巣はってるし、壁はがれてるし、 。エアコンないし。

でもね。 いーんだ。 これ。で。
ま、よくはないのかもしらないんだけど、

東京のエアコンきいた、快適な部屋にいては決して気がつかない
いろんなモノが見えてくるし、いろんな考えうかんでくるし、

余計な考えや、思考をそぎ落とされていって、
芯となる部分がみえてきたり、
揺らぎないなにかを感じ取れたり。

よいもわるいもない。すべてが平等。 
僕らが持っているちっぽけな定規では決してはかりきれない
でっかい意味での平等。

手に持っている定規なんていらない
手に持つことのできる定規なんて嘘っぱちなんだとおもう。

絶えず心をひろげて ゆこう。 ゆけるよ。 ゆきなよ。 みようよ。


・・・。おやすみー。
[PR]
by sora-arukumono | 2007-08-27 23:34 | 日記
<< キラキラ光る夜におもう かべ >>