気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
何が言いたいのか
わからない。  そのままに 綴る。 

休みを思いっきり過ごした。

水に浸かり、 昔の仲間と語らい 酒を飲み 笑った。


衝撃的な事実も浮上した。 哀しさと嬉しさとが混在する中で 自分の気持ちを確かめる。
確かめてみて、結果。 その方向性も定まってくる。定めざるをえない、。。

相手が思いやる気持ちや優しさは 僕にとっての優しさではない。
僕にとっての思いやりや優しさもまた 相手にとっては優しさではないのかもしれない。

相手が想う心配りや優しさを 決して僕にとっての優しさではないその気持ちを
ありがたく、 あたたかい心遣い として受け止めてあげることが
優しさなのかもしれない。

今は7割。 2割半はモヤモヤ。 残り半割は 負の気持ち


そんな心境なのは正直なところ


だって人間ですもの。 まだまだ修行中ですもの。


きれいごとを並べていられるほど強くはないし。
弱音をはいてばかりいるほど弱くはない。


おめでとう と さよならと。

ありがとう と ありがとう。

でも おそらくは 全部が ありがとう。  なぜなら 解放だから。



感謝できるココロ 昔よりも少し ひろげられた気がします。


b0070043_23513588.jpg

[PR]
by sora-arukumono | 2008-08-21 23:51 | 呟き
<< 朝日の下 海の上 夏 >>