気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
カテゴリ:呟き( 184 )
そらのイメージ
大抵は青。青空というものね。晴れ。太陽。白い雲。雨上がり。虹。
開放的な気持ちになるし、心が躍る。体の細胞がふつふつと目覚める感じ。

母なる大地。父なる空。インテ゛ィアンたちは父と言う。
それは限りないひろがりを感じさせる。どこまでも続き、すべてを包む雄大さ、偉大さ。
その偉大さゆえにかたちをもたず、なにものにもとどまらない。
そう、色にも、音にも、臭いや感触にも、そして時間にさえにも・・。
[PR]
by sora-arukumono | 2004-12-14 13:02 | 呟き
光があたたかい。
ぽかぽかの週末。。
良い気持ちだ。仕事場だけど。。。

こんな日はこころもあたたかく和んでくる。
なにか身の回りに不愉快なことがあっても何ら問題ではないんだなぁ。。
自分のこころが落ち着いている証拠で、
ひとに優しさや暖かさをわけあたえる余裕ができてくる。
いつもこの状態を保つことができるようになったならば、、、
それこそ悟りを開いた者のようになれるのだろう。。

先日、駅のエスカレーターに乗りこもうとしたとき、
突然前の人が止まり、引き返してきた。。
当然身体はぶつかり謝りもせずその人は立ち去った。。
僕の中には不愉快な気持ちが残る。。
と、
不思議にもう一つの感情。。
疑問。 こころのなかに ? も残った。

もしもその場にいたのが植芝先生だったなら、
その人が立ち止まり引き返すことを察しただろう。。
人とぶつかることもなく。なにごともなくものごとはよりスムーズに進行しただろう・・。

そう考えると、なにも不機嫌になる理由はなくて、
自分のとった行動そのものに責任があり、そのことに気づかせてもらったことへ感謝である。
ふんふん。
文章にするとまた妙に納得してしまう。。

すべてのことは自分のせいで、
それを忘れたときに、思い出せないときにすべてのことを他人のせいにしてしまう。。
そんなことを思いながらまた日々かんがえさせられるのだ。。

・・・・。
[PR]
by sora-arukumono | 2004-11-27 14:14 | 呟き
晴れ。 風がここちよい。。
少しずつHPも作成中。。、
なにぶん初めてで、本を見ながらの作業に時間もかかる・・

明日は大阪へ出張。新幹線で2時間半とか3時間とか。。
移動に使う時間というものはどんどんと短縮され、
人はお金と、移動する気持ちさえあればどこへでも行ける時代になった。
宇宙へと旅立てる日もそう遠くないだろう。

けれど、それは今の物質社会での上で、
本来、人には時間や空間など関係なく
いつでもどこへでも旅立てるチカラがあると思う。
いや、最近そう思うようになってきた。

宗教じみた表現かもしれないけれど、
僕は何の宗教にも属していないし、属するつもりもない。
でもただなんとなくそう思う。。

色々な人たちが語る言葉で心に響くものが時々ある。
その人がふと漏らした言葉なのか、ずっと考え続けて出した答えなのか、
ただなんとなく独り言のように発した声なのかはわからないけれど
言葉を言霊として受け止めてしまう事がある。

Be Individual

ある映画に出ていた科学者の言葉。。
自分の中でとても大切にしている言葉。言の葉。

言の葉のサイトもHPにいれよー。。(自己完結)
ではまた(←誰に?)
[PR]
by sora-arukumono | 2004-11-23 10:51 | 呟き
第一歩・・。
なにごともこの一歩目から。
なんとなく HP開設しようとおもって。。
その片隅にこのブログをもくっつけようと作り出した次第です。。

ゆくゆくはきっちりとしたHPも作っていこうと思っているところ。

とりあえずは最近の読み物。
「武産合気」(タケフミアイキ URLは五井先生の文)
合気道開祖 植芝盛平先生の口述書。。
合気道の生まれた理由、必然性・・。
日本・世界の目指す道?・「道」・思想・思考・・
とにかく深い・・。

一度読み出しては見たもののわからないことだらけで
再度・再々度読み直しても、果たしてその意味を知るのはいつなのだろうか・。
この「道」に進みゆく日は近いとも思う今日この頃です・・。 
[PR]
by sora-arukumono | 2004-11-22 12:17 | 呟き