気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
<   2005年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧
こんなこともあるのだね。。
ライオンが女の子を救出したんだって。

→ 詳細(CNN ニュース)

でもさ
[PR]
by sora-arukumono | 2005-06-28 17:48 | 雑記
昨日
妹の子供の1ヶ月検診のため車で藤沢へ。

そのついでにサーフィンもしてきた。
妹の旦那に板を借りて海へ。
土曜日なのでメチャ混みなのだろーと覚悟していったけれども
海はガラガラだった。

強い海風ですこし荒れ気味の様子。

まぁ初心者の僕にとっては混んでいる海よりは
はるかに嬉しいのですけどね。

自分なりに海を観察。。
波の崩れ具合、 他の人が入っているポイント、 潮の流れ等々。。

・・・。

うん。 全然わからんす。

とりあえず入るべや。 と

久しぶりに少し大きめの波。
板が大きめだったのか波には乗りやすかった。
ただ、基本がなってないのがバレバレで、

波を越えて沖にでるのに物凄く苦労し
パドリングもすぐにバテテしまって
よりいっそうに沖へとでてゆけない。

それでも何本かは波に乗ることができてよかった。

さて、もう一本。。
と思ったときに、 ちょっと不安になった。
海によばれるような。。

”あ、、 このままいったら海に呑まれそう・・?”
ってな感覚がでた。

うし。 今日は止めよう。
海に ”ありがとう” をのこして あがった。

また遊びにゆくから
そのときはまたよろしく。
[PR]
by sora-arukumono | 2005-06-26 12:08 | 日記
ちょっと思った

自分が生きていくうえでいったい何人の人と出会うのだろうか。。

すれ違うだけの人がいて、
挨拶する人がいて、共に語らい、汗を流す人もいる。
けんかもし、励まし、はげまされ、

多くの時間をすごす恋人に出会い、別れ、
一生付き合ってゆけるだろう友人とであい、、、


僕はイントラをやっていたこともあって
毎日が違う人たちとの出会いの日々でもあった。


人に与える影響は時にはおおきく、深くのこり
なんの印象もあたえることのない人たちもいるだろう。、


僕という人間はどんな人間なのだろう。、。

よくわからない。。


そぅ、ときどきすごく疲れてしまうときもある。
人に求められる嬉しさは時にめんどくささとしてでてしまうこともある。。

そんな自分はどちらかというと好きではなくて、
変えてやりたい気持ちもある。


今まで出会った人たちにありがとうといいたい。
同時にごめんなさいとも。


この先出会いがあるのならば
それを封じ込めたい自分がいるのも確か。。

なんとなくぼやいてみました、。

こんな日もありかな、、。
[PR]
by sora-arukumono | 2005-06-23 18:56 | 呟き
Musical Baton

わたしのかたち の lovestones さんより
  ”Musical Baton” がやってきました。

Musical Baton って何なのかいろいろと調べているところです、が、
上記のサイトが詳しく面白かったので興味のある方はみてみてください。
Googl などで検索するとたくさんでてくるのでわからないことはないと思います。


さてさて僕の場合・・。

Q1 Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

    だいたい 800MB ぐらい。。
    大半はCDですさぁ・・。

Q2 Song playing right now (今聞いている曲)

    ごめんなさい。。タイトルわからないのです・・。 
    テクノっぽいビートが激しくてノリのいいやつ。
    こんな感じのは普段きかないのだけど、なぜか最近は毎日聴いてる。
    ノリがよくて元気がでてくる。。(無理矢理気持ちあげてる感じ?^^;)

Q3 The last CD I bought (最後に買ったCD)

    Caravan 「Heavenly」  → オフィシャルサイト
    そりゃーもー。っつーか、過去1年くらいで3枚しか買ってない。。
    しかもすべてCaravan・・。


Q4 Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

    ・ 「神様の宝石でできた島」 / MIYA(The Boom)
          ・・・・やっぱ宮沢さんの歌詞は格別っすね。

    ・ 「where the streets have no name」 / U2
          ・・・・この曲をきっかけに洋楽を聴き始めたのです・・。

    ・ 「The Reasons」 / Hoobstank
          ・・・・なぜか一発で気に入った曲。

    ・ 「246」 / Caravan
          ・・・・歌詞にすごく魅かれた

    ・ 「St. Thomas」 / SONNY ROLLINS
          ・・・・Jazzを聴き始めたきっかけの曲・・。

Q5 Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

    ・ひかり探し日和 の wonderxcandy さん
        あたたかなひかりと言霊のサイト。いつも元気もらってます

    ・Sky Magic の sky_high_777 さん
        so cool 写真がキレイ。最近よくお邪魔させてもらってます

    ・べ@ぴんの素 の BittyBijou さん
        なぜかひきつける言霊を放つ。もうひとつの世界を旅する少女?

    ・世界中を散歩してみたい の hdnb さん
        世界の散歩写真や少し違った空気をもっている感じが心地よいです
        (なにやらY○○○○!からエキサイトに乗り換えるとかかえないとか?)

    ・Doblog -ココロのゴミ箱- の 詩音さん
        只今相談中・・。 →了承得たので始動。
        ちょっと元気になりやんしぇ。・・・ と世界はまだまだ楽しいぞぉ・・と



   以上の5(4?)名にお渡しするつもりです。
   またコメントさせてもらいにゆきますのでその折はよろしくです。
             (‐人‐)ナ~ム~
[PR]
by sora-arukumono | 2005-06-22 22:35 | バトン
梅雨
心 キレイに・・・ = ひかり探し日和 さんからのTBです

梅雨だというのに雨はすくなくて
泣きたくても泣けない地球のようで
なんだかとてもツライのではなかろうかと思う

泣けるということは実は素敵なことで
その涙は川となり、海へと注ぎまた新たなるものを生み出す

いつまでも梅雨が続くわけではなく
必ず晴れ間があり、終わりがあり、始まりがある。

そのあとには暖かな日差しと、懐かしい匂いと
心地よい風が吹き込む

それこそが心晴れるとき
それこそが新たなる一歩


梅雨はいつか必ず始まり そして終わる
[PR]
by sora-arukumono | 2005-06-22 00:17 | 呟き
みえない世界
自分のブログを読み返した。

なんの意味もなく。


そこには過去の自分がいて、いろんな感情や想いが思い浮かぶ。
確かに其処に存在した自分。

うれしさ、 かなしさ、 なやみ、 はげみ、 等々

すべてが自分であるのだけれど、すべてが自分でないような。
そんな感覚に陥るのも事実。

こんないいこと言ってる!これほんとに自分なのか?
と、思ったりもする。(よくもわるくも)


自分で自分がわからなくなることもあるのだから
自分が他人をわかるのはもっとむずかしいこのたのだと、
そう思った。。。

ただ、それは悩むことではなくて
むしろ自然で、
必ずしもわかる必要はないように感じた。

見える部分部分すべてが本当で、
ひとつひとつの本当をつなげてゆく。
自分に合う合わないはもちろんあるけれど、

全てを受け入れる事も、否定する事もないのではないか。


みえないものをみえないまま受け入れるひろさがほしい


じぶんがみることのできる世界は
みえない世界のひろさに比べるとほんとに小さいもので
周りにはまだまだいろんな可能性が存在する

上を向いて歩こう
みえない世界の存在をしり
自分の世界をしり
無限なる時間と流れがあることを感じて
[PR]
by sora-arukumono | 2005-06-22 00:04 | 呟き
ひさしぶりに
一人酒。。

いや、いつも誰かと飲んでいるわけではなくて、
酒を飲むのが久しぶり・・・。

あっ、 先日同期同士で飲んだ。。、

まぁまぁ。。


今日は帰宅してからウトウトしてしまって気が付いたら寝てました。

冷蔵庫にビールがたらふくあったので
一人散々迷った挙句

プシュッ・・  と 開けてまいました。

部屋は真っ暗で窓を全開にしてテレビをつけて、


b0070043_23424288.jpg


なぜがブログに書き綴ろうとおもいました。

ちょっと酔っているのるんかぁ。。


テレビでは ”公団談合疑惑” ”ネット自殺” ”増税計画” ”どこぞの社長話” 等々

なんだろぅ。。 
自分自身をしっかりと高めていかないといけない気がした。。


しかし チーズがウマイ。。
[PR]
by sora-arukumono | 2005-06-21 23:44 | 日記
・・・・。
朝起きて代々木公園のフリマへむかう。

気持ちのよい風。

車も少なくMy原チャで20号をはしる。


と、目の前に警察が・・。
なにやら勢いよく笛を吹いて旗をふっている。

嫌な予感・・。


はい。

つかまりました20Kmオーバー。減点。罰金。
1万円・・。

まじっすか、 もうかりまんなぁー警察。
わずか数十分で4~6台つかまえて、 キャバ嬢よりも自給いいんでないですかい?


もう朝から思いっきりブルーです。

給料前で金なんかねーっつーの。
にこやかに 
 ”なにか急いでらしたんですか?” ”制限速度30Kmなので・・”
もうさすがに不機嫌そのままだしてきました。

まぁ、そりゃ自分が悪いのですが、
まぁきっと、そのままのスピードではしっていたら事故していて入院していたのだろう。
それからすれば安くすんで、怪我もふせげたからよかったのだ。


と、つかまった友人がいたら話をするだろう。
自分にもそう言い聞かせた、、 けど、なかなか難しい。そう納得するのは・・。 

蒔いた種なのだろぅ。

今の時期、やることなすこと裏目にでる。。
自分をみつめよう。 そうおもった。


夏用に帽子がほしかったのでそれにしぼっていくつかみつけてきた。
それはよかった。

うん、。

b0070043_22111916.jpg


帽子 100円 250円 200円
T-シャツ 200円

よかよか
[PR]
by sora-arukumono | 2005-06-19 22:12 | 日記
只今
スキン変更奮闘中・・・。

完成未定。。


汗  汗  汗  ・・・。

まぁ気ままに、、変えてゆけたら、、。 

よいかな。


んー、おやすっみなさいませ。
[PR]
by sora-arukumono | 2005-06-15 01:26 | 呟き
獅子座流星群をみに秩父の山へ車で向かった。

山の上に公園があるのを知っていたのでそこの駐車場でみようと思っていたのだ。
同行してくれたのは妹。

ぼくら兄妹は仲がよいのでよく飲みにいったり買い物したりと
一緒にでかけることが多かったので今回の星観測ツアーも二人でノリノリだった。

夜の山道をはしり頂上につくとその場所には既に大勢のヒトが集まっていた。
そして、ちょっと星が流れては ”おー!!” と歓声が上がる。

”・・・・・。”

二人の意見は同じで、
もっと静かに見たい。場所を移動しよう。 とそそくさとまた車を走らせた。


見知らぬ道を勘で走らせる。道路を照らす明かりもなく、
ただ上へ上へと続く道を探しては勘をたよりに ”右” ”左” と走らせた。
20分がそこら走ると、開けた道路にでて、
そこからは半円の空が見渡せる場所で、周りに明かりもなかった。

”ここならいいかもしれないね”

と、車のエンジンも止めて空をみはじめた。
しばらく見ていると流れ星が落ち始める。

右から、 上から、 左から。。
もう見える範囲のどこからでも星が降ってくる。
降っては消え、 消えてはまた降りはじめる。

そう。正に、
流れる という表現ではなく、 降る というのがぴったりだった。

二人共に言葉少なめで感動しまくっていた。
そして、少したってから ”すげーねー。” とようやっと口を開いたのを覚えている。

そしてまた ぼーっと。 ただただ感動しながら見続けていた。
すると、さらに星が降る時間の間隔がせまくなってきて
一つ消える前にまた一つ、二つ、 そしてまた違う場所から一つ。

もう、見ている光景が信じられないくらいのキレイさだった、。


いまでもそのときの光景は焼きついていて、
妹とときどき思い出話に華がさく。

そんな星空をまたもう一度みてみたいものだ。

いつかまた。
[PR]
by sora-arukumono | 2005-06-13 23:51 | 日記