気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
旨いモノ
旨い酒や旨い食べ物 は
その食材しだいというのもあるけれど

その場の雰囲気というものが一番の要なのだと思う。

よき友と、笑いながら囲む 食場 はこのうえないスパイスだと想う。

それはどんなにお金をかけようとも手に入れることはできないし、
相手に強制することもできない。


昨日の晩は 旨い飯だった。
なぜかみんなに ありがとぅ と心で想う。


b0070043_14113079.jpg

[PR]
by sora-arukumono | 2006-09-24 14:12 | 日記
視界
最近はバカのように景色をみることがある。

見えている景色全てが虚空のものじゃないのかと、
人が歩いている景色。
建物が並ぶ景色。
車が行き交い、電車から見える景色。

それらの奥にただただソラがひろがっていて、
風がふいていて、
木の葉が揺れる。

僕らが生きている時間。
アナログからデジタルへ。

一瞬にしてデータが地球の裏側へと飛んでゆく。
声がきこえて、写真がみれて、
見えない通路がいくつにも重なっている。
作り出すのも一瞬。 
裏を返せば消えるのも一瞬。

僕らが生きている 今 という時間は後世に残るのだろーか。
なんて疑問におもうこともある。

全てが一瞬にして消え去り、 空白の時間として残るのじゃないだろーか。
なんて思うことがある。

ならば、自分のすること、生きる意味とかは
何処へ向けてゆくのがいーのだろぅか。

なにか、最近は大きく物事をみれるように心がけている。
まぁ、現実逃避しているのだがね。


みち つくるため。しるために。 視界を大きくひろげて。
[PR]
by sora-arukumono | 2006-09-15 13:39 | 呟き
やんわり
b0070043_1365989.jpg

やっぱソラはいー。

昨日の夜のソラには遠くに雷がみえました。
ベッドに横になりながら窓の外にずっと見入っていました
すげーなぁーって。



ばぁちゃんのいる空間。
ひかりがやわらかい。
b0070043_1373139.jpg

世界で一番の癒しポイントだんね。
[PR]
by sora-arukumono | 2006-09-11 13:08 | 日記
ひさびさ
今日の朝はゆったりでした。

窓からは日の光が差し込んできて
サンキャッチャーが部屋へ虹の粒をはこんでくれます
空気が浄化されているような気分になって

根ながらボーっと虹色をながめていました。


最近は思考回路がとまっているようにも感じます。

なんでかはわからないけど。 なんとなく。


日常生活は普通にこなせているのです。 うん。
多分問題なく。

寝れるし、おきれるし、ご飯も食べられるし。歩けるし。


でも、自分じゃない自分が動いているような感覚でもあります。
その場その場で自分のとる言動は問題ない。
むしろその流れに則していると感じます。

ただ、この流れが、、 どーなんだろーね。 と 思うのです。


どこか遠いところにもう一人自分がいる気がします。
それは今までの自分なのか、本当の自分なのか、、、

きっとそれは誰にもわからないのだとおもうのだけど、、


まぁ、、そんな感じなのです。 
毎日の流れを浮かんで流れている。。。

なんだろね。

へんてこな文章になってまいましただ。。。
[PR]
by sora-arukumono | 2006-09-05 19:22 | 日記