気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
<   2006年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
最近の出来事考え事
さて。
いろいろとあるような、、ないような。。

妹の旦那が転勤となって、妹も近々旅立つ。。 異国の地へと。
企画していたラフティングイベントが中止になったりとか、
ノートPCを買ったりとか
仕事がちょっと忙しげになってきたとか
出来事はちらほら。。


考え事もちらほら。

何を求め、何に恐れるのか、 目的とするところ。こと。
そこへと到達するための手段、道、しるし、兆し。

生きる ということ 死ぬ ということ

生きていくということが成功なのか、
死んでしまうということが終わりなのか、
自分のGOALはどこにあるのか、自分のGOALをどこへとおくのか。

死を避け生に固執する生き様は生きているのか死んでいるのか。
ならば 死 とはなにか

生きているという確かなことを感じるために物をまとう。
必要以上のモノで身を固める。

働いてお金をかせぎ、またモノをかう。 心潤す。 

なんて、考えてみたり、
するとだんだんに深みにはまりそうなので
酒飲んで寝てしまう。 夢をみて、 また朝が始まる。

そんな時間もまた必要なものなのだろぅか。

と、考えながら逃げ、 逃げながらまた覗き込む。 
心のうち。 内なる意識。 果て無き答えのないもの。こと。
[PR]
by sora-arukumono | 2006-10-30 23:33 | 呟き
パジャマ
今日は出張で愛知にきてます。
宿泊先のホテルにはパジャマが置かれていた。。

パジャマ着たんは何年ぶりかだ


でもね、これは心地よい
[PR]
by sora-arukumono | 2006-10-25 00:18
意識の果て
はじめに言葉ありき。

果ての果てをかんがえる。


目にみえるものをわすれて
触れるものをわすれて
モノのカタチではなく。その根源。

僕らのカラダも同じ。 いれもの。
この世界で生きていく為に必要なのりもの。

中身は意識。 魂。 

それらが先へと求めるものはなんだろぅ。
それらがでてくる根源はどこなんだろぅ。。、

人を好きになること 何かを食べたいと思うこと。
移動するときにルートを考えること。
人と話をして面白いと感じ、大声をだして笑う。
あんな色が好きだな。 とか こういった音が落ち着くな。。とか。

人があたりまえに感じ、思い、考えること。
それらの意識や、思考はどこからもたらされるのだろぅ。。
自分で考えられるということ。 行動できるということ。
その本質はなんなのか。 遠い記憶に耳をかたむけ、覗き込む必要があるのだろぅか。

自分が生きている不思議さをおもう。
自分が生かされている不思議さをおもう。

時間も空間もない場所。

意識のあるばしょ。  考え抜いても答えのでない場所。

意識の果て
[PR]
by sora-arukumono | 2006-10-15 23:50 | 呟き
そら
奥へとしまいこんだ心は


何かへとかたちをかえてゆくのだろぅか


開くとそこへかたちを変えぬままあるのだろうか。。



なー。


なんて。



ビールでも飲むか。



空に乾杯。
[PR]
by sora-arukumono | 2006-10-14 23:27