気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
そら
b0070043_765168.jpg


ながめていると

雲の動きがみえて、風がみれる
そら全体がゆったりとした流れで

自分が地球という空間の中にいるという実感、感覚のよーなものたちが

ふつふつとでてくる

また、
そんなことを考える不思議さ。

巡り


廻る


くるくる ゆらゆら


僕らは何処へ向かってゆくんだろぅかね
[PR]
by sora-arukumono | 2007-09-26 07:06 | 携帯
何のために活きますか?

何がしたくて活きますか?


幸せ? ってなんですか??


死なないでいること?  いき続けていくこと??

何かを求めてさまようこと? 


そーんなふうにつきつめていくっと。。

正直わからないことだらけで、
毎日の生活や、自分のしていることなんかもわからなくなってきてしまうんす。


そんなことを考える余裕なく、せくせくと仕事が舞い降り、
働いていること。 それはある意味幸せなのかもしれない。


なんて思ってみたり。


でもね。 夢 ? はあるさ。

朝焼けをみながら起きて、
一日を自然とともに過ごして
ぼーっと夕焼けをみながら暮らすんさ。

どーしたらそーふにできっかね。

って考えると 自然と やらなくてはいけない道がきまってきたり、
必要なものと 必要でないものがみえてきたり、

足りないものと、 加えなくてはいけないものがみつかったり、。、、


今は、、。。 まだ、

道はみえるけれど、 まだそこへは向かっていないんさな。
停滞中。 この停滞はいわば 蓄え。
次に動くための。 方向はもしかしたら今のぞむ方向ではないかもしれないけど。
進みだすとしたら、 今度は全力なのだろぅとおもう。

今まで、全然チカラ抜きながらいきてきているからなぁ、、。
サボりのツケがそろそろまわってきているのかもなぁ、、。って。

思ってみたり、して。 

ま、気ままに綴ってみた。 



おやすみ
[PR]
by sora-arukumono | 2007-09-21 23:21 | 呟き
今日は遅出
ひさしぶりに目覚ましをかけずに
ぐっすりとねむりました。

何かにしばられているわけではないのだけど
自由に寝て、好きなときに起きられるのは幸せなことだ。

眠っている間も気に留めず、リラックスできる。


次の日に何かあったりすると
やっぱり眠っている間にも、頭で考えていて、
今何時かな? とか、 あとどんだけ眠れるなか、 とか
早く寝なくちゃ、、 とかとか、、。

眠る という 義務 みたいなものがでてきてしまったり。


本来はちがうのにね。


眠り という世界の中は あるいみ 解放 なのだともおもうのだけど。

ま、そんなことをも考えずに、スヤスヤとぐっすり眠れた。
そんな夜でした。 昨日は。


さぁ、また一日がはじまるぞ。
っつか、もぅすでにはじまっているか。。

なにはともあれ心地よき風がふきますよーに


ではまた
[PR]
by sora-arukumono | 2007-09-19 11:08 | 日記
阿佐美冷蔵
知ってる?天然氷。

今は週末の混んでるときには3時間の行列もできるほどの
有名なかき氷。

長瀞にあるんですけどね。

先日、2年ぶりくらいにゆっくりと食べてきました。
昔は全然有名ではなくて、
夕方、仕事を終えたスタッフと共によく食べにいっていました。

覚えているのは
天然氷でつくったコップにブランデーをいれてくれて
天然氷のロック。

あれはうまかったなー。 そのときは仕事中だったのだけど
せっかくのご好意なんで、 いただきました。
いゃいゃ、何度も断ろうとおもったんですけどねー。。。

そんな思いでもある。


平日の、台風日の午後だったこともあって、
並びもせずに食することができました。
丁度阿佐美さんもいたので、挨拶をして、(覚えてくれていたのが嬉しかった。)

こーひー 味 を堪能していると

阿佐美さんからです。 と 小ぶりのかき氷をサービスしてくれました。

しかも、まだ、メニューになっていない 栗 味 

これがもーモンブランのケーキみたいに甘くて、
かき氷だと思えない感覚なんだよね。

いゃうまかった。

b0070043_95644.jpg



・・・・。けど、ちょっと氷の質がおちていたような気もしたのは事実。
そぅいえば今年は暖冬でなかなか氷ができないような話しもしていたなぁ。。

長瀞にゆかれたら 是非にオススメな一品ですよ。。
ま、休日の暑いときは3時間待ちになることもあるらしーので
気合をいれて。

またね。
[PR]
by sora-arukumono | 2007-09-09 09:05 | 日記
キラキラ光る夜におもう
神戸 六甲山 に出張でした。

宿泊したホテルは六甲山のてっぺんにあって、
夜には夜景がきれいにみれました。

キラキラと輝く街の光。
ゆったりと動く車。 電車。 

真っ黒な中にポツンと浮かぶ光はフネの光だろぅか。

空には薄い雲がかかっているのか
星はみえないけれど
街からの明かりが空へと反射していて、ぼやっーっと明るい。。


キレイ だなぁ。。  と おもっていた

ぼーー。 っとみていた。


人は何のために光をつくりだし、つかっているのだろぅ。
莫大なエネルギーをつかって、闇から抜け出している。
その抜け出した光の中で エネルギーを費やして
いったい何処へとむかっているのだろぅ。


闇をさく光の中で得るものは 光をさく闇でしかないのかもしれない


ふと そんな様におもう


光る世界の中動ける時間がふえる

じゃぁ、その動ける時間をつかって何のために動くのか。何処へ向かって動くのか

当たり前の中にある不自然さ
その不自然さに目を向け、気づけることはなかなかに難しい。


そんな中、 キラキラ光る光となって 今日もまた夜に行動する。

そんな矛盾。
そんな夜
[PR]
by sora-arukumono | 2007-09-03 00:19 | 日記