気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
トリップ
久しぶりにマトリックスをみた

見ればみるほどに深さが増す、、。


電車にのって街を歩く

地球の姿があって

eco 環境 自然 リサイクル

そんな言葉達がたくさんに溢れている。

食べ物や物があふれかえり
あたりまえの上に
あたりまえの様に
あたりまえに世界がひろがっている


男の子がいて女の子がいて
好きであろうカタチを選び、重ねる。組み合わせる

美味しいであろう食べ物を身体に取り入れ、活動がとまらぬように流れ続けられるように留める。


心を満たすにはどうしたらいいのか

一つは心の大きさを知ることかもしれない


心の大きさは広がる宇宙

決して満たされることはない
ゆえに 満たされる。


難しいな、。、


あ、土曜日の夜だ。今日。


ではまた
[PR]
by sora-arukumono | 2008-10-25 18:24 | 携帯
書類
休日。

印鑑登録やら、不動産の契約やらで
すこしバタバタとバイクにのってはしりまくりな一日でした。

車を購入しようかと もくろみ中で、
車庫証明やらなんやら。いろいろと面倒なことも多くて、

そこには必ず あたりまえだけれども 決まりごともあったりして、

書類 やら 印鑑 やら 身分証明 やらやら。。


んでね。 そんなものたちの決まり とか を 馬鹿みたいに考えたんですよね。

以前登録した印鑑証明。 を 破棄 するための書類。
新たに登録するための書類。 物事はそれらのルールにのっとって行われて
まちがったことをすると突き返されて、 訂正して 。 ゆく。 ゆけば。
見事に目的としたものへとたどり着くのです。

当たり前。 

けど、なんだかなぁ。 なんだろか?それ。。 なんて思ってみたり。

誰?誰? そんな風に決めた人。
それ 本当に 本当の事柄??真実??? なんて思ったり。

書類一つで 正しくも 間違いも 決まる。 そんな便利さ。同時に怖さ。

疑う余地のない部分への介入は不必要かもしれないけれど
同時に必要なことのようにも感じる。

なんて思ってみたりした。

おやすみ
[PR]
by sora-arukumono | 2008-10-23 00:53 | 日記
音にこめられたきおく
最近新しいPCを購入して、
PCからでる音がそんなに悪くないとかんじて。

PCに入れる音楽を、、。 と ホコリまみれになっているCD達を
のぞきこんで、 音の波を思い出しながら

ちょくちょくPCくんによみこませています。

んで、ききながら、アルバムアートワーク?なんぞ探してみたり
していると

そのときの記憶がよみがえってくる。
そのときの自分を思い出す。

学校の部活動にはげんでいたり、
カヤックのイントラをばりばりやっていた頃であったり。
なぜか中古のCDをかってきたんだよなぁ。とか、。
そのときつき合っていた彼女をおもいだしたり
ギターを弾き始めていたことの頃であったり
冬の朝をおもいだしたり、
アルバイトの毎日をすごしていたじかんであったりと

ほんとうにいろいろ。

しかも、そのときに考えていたことや思っていたことまでもよみがえったりする。

音にこめられたきおく。

たくさん。 不思議なかんかく。 


むかしの自分に出会える時間。 音。 波。

そんなのもいーね。
[PR]
by sora-arukumono | 2008-10-19 00:27 | 日記
ふらふら
漂う

ふらふら  ひらひら   てこてこ

ぷらぷら  ふらりふらり


とぼとぼ   とことこ  ひろひろ


ふわふわ  すいすい  ぷかぷか  ぴしぴし



病んでる???


んなこたねー。



最近は仕事に追われ 考える暇があまりない。


いーことだ。


。・・。。。。。


いーことか?





よくもあり。 よくなくもある。


カタチ を に とらわれることなかれ

カタチ を に 。。。。 



・・・・おやすみ。
[PR]
by sora-arukumono | 2008-10-14 22:28 | 呟き
Into The Wild
先日映画をみにいった。

映画をみたのは久しぶり。

全体的によかった。 でも、まぁ僕の映画評価は最高にヒトとはずれているらしいので
あまり参考しないほうがいいのですがね。。。


そう。よかったのですがね。
一つ気になったシーンがありました。
それは川をカヤックで下るシーン。

そりゃもー激流ですよ。
で、主人公は初心者なんです。。
でもね。、、。 あきらかに、漕ぎ方がうますぎて、。
カヤックの様子もシーンの途中で変わってたりして。。

ま、。 一口に言って  ありえない  わけなんですよ、。

そんなあきらかにありえないシーンが一つあったから。
(だってばカヤックのイントラしてましたし。それだけは絶対的にわかるもの)
他の感動した部分も 実は どーなんだろーって思って。

本買ってきて読んでいます。

うん。納得。 こっちのが。 納得。


唯一つ問題なのが


よくわかりすぎてしまうこと。
共感できる部分がありすぎてしまうこと。

放浪  自然  秩序  社会  自由  


騒ぐんですよね。 血 が。 笑


そらあるくもの ですしね。 笑


ま。 そんなものの狭間で またまた まだまだ ぼーーーっと しとるんですがね。
[PR]
by sora-arukumono | 2008-10-01 22:04 | オススメ