気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
はまりもの
なにか、 ふつふつと。

何故か、 じわじわと。

最近きいています。


世代ではないはず。 全然まだまだ。 自分たちの親の世代のはずなのに。


やっぱ 歌 うまいなあ と。

友達からは理解されませんが。

まぁ、冷静に考えると、 そうなのかもしれませんが、


綺麗な声してますし。 いーーすよー。


五輪真弓
[PR]
by sora-arukumono | 2009-05-30 09:08 | オススメ
また枯れちゃった。。
なかなか難しいねー。
気ままに日記かく 僕 にとっては。

き を成長させること。。

自然なんだろーけれど。 リアルでちょっと、悲しい。笑


心に余裕がないときには、
自分でいっぱいになってしまい、
人に 気を 配ることがおろそかになってしまう。。

その気 が また循環して、よろしくない流れとなってしまう。

頭でわかっていてもなかなかに難しい。。


さー。 明日もがんばってくべよー。
[PR]
by sora-arukumono | 2009-05-22 01:54 | 呟き
地球が静止する日
b0070043_22435452.jpg


先日DVDをみました。

マトリックスのころからキアヌ・リーブスは好きなのです。


内容は全く知らなかったので、愉しみにみることができた。

なぜか、あの人が主演する映画を観てみたいと思うことが多い。

マトリックス。 コンスタンティン、 今回のこれ。

深い内容の映画が多いように感じます。


んで。 感想は。。。。  なんだろねー。


地球を救うためにきた。

人類から救うために。 ってのは 面白いねー。 人類を救うんではなく、

地球を救う。


なにか、納得させられる。


映画の中では、人間愛?? のような、変われるチカラ。 とでもいうのか、、
結果的には、人類を見捨てずにチャンスを与えてくれた。


まぁ、。 普通に、 滅んでしまえばいーのに。 と思った僕は、。

どーなんだろー。 と、自分で思いました。笑


人が生き続けること と 地球が生き続けること とは、対象にならないものと思ったり、

あまりにも次元の違うぶぶんでの話のように感じてしまった。


地球という星を再起不能におとしいれるのが人間であるかもしれないのと同時に

地球という星と 次の次元へと進化させることができるのもまた人間なのかもしれない。


そういった意味では人が生きるということこそは
必要なのかもしれない。

どのように 意識 を本来の目的へと繋げてゆくのか、。

そんなことを問われた映画でした。
[PR]
by sora-arukumono | 2009-05-11 22:59 | 日記
あたたかな休日
ぽかぽか陽気をとおりこして。

あっつい。 一日ですた。


バイクにのってぷらぷら。


仙川に立ち寄って ぱすた をたべて、

そぅ。 ここのぱすた。 旨いっす。 ほんと。旨いっす。

lala Pasta というお名前。お店。


バイクはこんな暑い日は あつすぎるのだけれど、

夕方頃になると とても気持ちがいい。

車の中でエアコンの効いている部屋というのもいーけれど、
たまには、風を びゅんびゅん と受けて。

気ままに走ってみるのも いーですよ。


こんな日の日暮れ、 夕暮れは さらに 気持ちがいいもんですね。

風も 日中のあつさが申し訳なかったように
ゆるく、やさしく、すずしさをくれているように感じます。


さて、また明日から仕事。。


がんばってきますかね。w
[PR]
by sora-arukumono | 2009-05-10 18:35 | 日記
おえかき
固定観念のない

自由な発想ができるように

想像力のひろがりが少しでもでてくるように


むずかしいけれど、 それ故におもしろみのある

正解も不正解もない。 あるいみ それが自分なんだと。


内なる何かのあらわれであるのだと。


きっと みえないどこかで 何かが鍛錬されているように思う。


そんなふうな テーマ を決めて。


今日もまた。 いつもとは違う チカラ を つかったのでした。



さて、。。


b0070043_23523073.jpg

[PR]
by sora-arukumono | 2009-05-06 23:20 | 雑記