気ままにつぶやき ゆるりとフラフラと 空を歩く    
by sora-arukumono
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
検索
ライフログ
以前の記事
カテゴリ:呟き( 184 )
2016年3月
放置して、一年以上。

ツールはブログからFacebookへうつり、
たまーに更新はするものの
更新の手軽さと同じように、文面もまた軽いものへとなったよーなきもしている。

まぁ、ここへ記す文面もなんら変わりはないのだけれど、

なんとなく。。


この1年半で何が変わったのだろうかと、
ここから覗くと少し違った視界が広がるのが面白い。

めまぐるしく変わる日常の中で、
変わらず時をきざみつづける場所もまた確かにあるのだと、改めて感じさせられる場所でもある。

いつのまにか、まだ渦中にあることを忘れ、
その日常にある当たり前を疑いもせず、マクロな修正に日々の時間を費やしている。

そんな呟き。



by sora-arukumono | 2016-03-12 18:20 | 呟き
向かう先は
ブログをはじめたときには
スマホなんてものはなく、

電車に揺られては外の景色を眺め、
周りの人の行動や、仕草に目をやり、
そこで感じる自分に目を向けていた。

今や、少しの時間があれば、
スマホに目をおとし、
様々な記事や、動画や、写真に時間を費やす。

ふと、周りをみわたせば、
ほとんどの人達が、視線をその小さな画面におとし、
各々の時間をついやしている。

考えるわけではなく、
流れるように情報が入っては抜けゆく。
とどめる必要はなくなり、

入っていないことにも気がつかない。

ふと、そんな風に感じ、
自分も同じなのだと気づく。

そんな自分から、何か生み出されるわけでもなく、
向かう先がまっとうなものであるわけもない。

書きながら考え、自分が何を思うかを知る。


少し

違う道へと奥深く入り込んでしまっていたのではないかと、

そう感じた。

少し、
修正をかけながら、
自分の道へと進まねばなるまい。

向かう先をよりよいものとできるよう。


気づけよ。




by sora-arukumono | 2014-09-18 21:30 | 呟き
ぐち
愚痴をこぼして気づくこと



誰かのせいにしてもはじまらないし、
何も変わらないということだ。

ただ、

それではいかん。と、
自分をみつめなおすきっかけにはなる、か、、。

b0070043_07484186.jpg


by sora-arukumono | 2014-08-21 07:44 | 呟き
何のためか
いきること

たべること
ねること
こをつくること

その場所があるということ。


お金を稼ぐこと ?


人は根本の根本を考えずに

時間をすごしながら、生きる意味や
生きている意味をさがし、

その理由をつくる


あてはめてみたり、

想像してみたり、


色々な色をした、カタチをした

たくさんの葉をつけて、


風に揺られるのを悲しんだり楽しんだり。

その根をみる人もまたいるであろうが、


その根を下ろす大地をさがしたり、
疑ったりする人は


いるのだろうか、。






ここでやめておこう。


ではまた
by sora-arukumono | 2013-10-09 20:21 | 呟き
caravan Live
b0070043_2223042.jpg
久々にライブにいってきました。

そこには昔となんら変わらぬ空気が漂っていて、


それでも、少し

まえよりも暖かさが増しているような


そんな風にもおもえた空間


そして、まえよりも少し、



そこで過ごす自分がかわったようにも思えて



ほっ



って感じた。



caravanの空気、雰囲気は

マイペースの中にやさしさや思いやりが

感じられた。



やっぱ、野音はいーなぁ。
by sora-arukumono | 2013-06-08 21:43 | 呟き
おひさしぶり
ひさしぶりの そらあるくもの

ブログ

つぶやき


Facebook やら、LINEやら、


いつの間にか普及した者たちに追われ、


おろそかになっていた場所



随分と月日が経って、

生活スタイルも大分かわったのだと、 そう思う


いいのか、わるいのか、 それはわからないけれど、。



今日は久しぶりの現場だった。


やはりカラダをつかうことは心地いいね。


まぁ、いろいろと想うことはあるけれど、。



それもふくめて また先へ



なんだね。
by sora-arukumono | 2013-05-16 22:32 | 呟き
チカラを抜くということ
物事は ハラで考える。

考えるというよりはむしろ、感じる。が正しいのか、。


チカラが入るとカラダはかたまり、こわばる、。

とくに最近、カラダとチカラとを観察していると、
パソコンに向かっているとき、
話をしているとき、
歩きながら、

ありとあらゆるところで肩にチカラがはいっていることに気がつく。
そんなチカラを抜くことができれば、

また違った視点が拡がってゆくのだろうか、、


チカラを抜ききること。


最近の課題。マイブーム
by sora-arukumono | 2012-05-25 14:40 | 呟き
シンプルに
最近はいろいろ、、。

気 についてあれこれ考えたり、
手相の講座をうけてみたり、
人の歩き方を観察してみたり、
コミュニケーションのあり方を考えてみたり、
肩のチカラをぬいてみたり、。、

これだけ記すとなんだか危ない人ですなぁー。

そんなこと考えながらでもこなせる仕事っつーのも、いーのか悪いのか、。

まぁ、そこは気にせずにいきますが、


いろーんなことまとめて、まとまったとして、
それらの向かう先、向かわされている先、その未来はどこを向いているのかと、そう思うことがある。

企業のそれぞれが目標とする指針があるとすれば、その指針を示すために基準とする何かがあるわけで、

その基準とする何かを何とするのか。

その根っこの部分がよくわからない。


今はその部分を探している過程なのだと思う。

仕事をしながら、遊びながら、
講座をうけながら。


そこを見つけることができれば、ぶれることのない芯ができあがるし、
よりシンプルになってゆける気がする。


そんなひとりごと。
心の中の整理。
by sora-arukumono | 2012-05-18 08:58 | 呟き
会社で蒔いた種は
知らぬ間に広がりをみせる。

その種がいいものであれ、悪いものであれ、

目にうつることなく、でも確実に。

ただ、広がる早さには違いがあるようで、

いいものは遅く、悪いものは早いように感じる


悪いものを刈り取るには、
それまで以上の早さと労力、パワーを必要とする。

そんな気がする、。


刈り取らなくちゃねぇ、。
by sora-arukumono | 2012-02-17 21:33 | 呟き
真っ直ぐに進む
最近、
facebookをちょくちょくのぞくようになりました。


専門学校時代の友人にあったり、
カヤック関係の人をみつけたり、
いろいろな繋がりがでてきたのだけれど、

ど、


何か、道を疑うというか、
後押しするというか、

真っ直ぐに進む、歩いている知人を知ると

流石だなぁ。


と、関心せずにはいられず、


自分という、あるいている道をみてしまう。
また、いつのまにか、、
レールというカタチの類いを
歩かされているわけではないのに、
自分で望んで歩いているというわけでもなく、

自己嫌悪に陥る。、、

ダメダメだねぇー、。、


相変わらず。
by sora-arukumono | 2011-11-28 20:02 | 呟き